歯周病を治すのは非常に難易度が高く、専門的な知識が必要

歯周病を治すのは非常に難易度が高く、専門的な知識が必要だとされています。

歯科であるなら、どこでもいいとは明言できません。

歯科医院を選択するときに、通いやすいところを選ぶこともできますが、効果の高い治療を希望するなら、歯周病治療を得意とするところのほうが良いでしょう。

注目したいのは、「日本歯周病学会認定医」と認められた資格の有無です。

この資格については、日本歯周病学会が特定の条件をクリアした歯科医に授与するものなので、歯周病の処置を心置きなく任せられると認識して良いでしょう。

歯周病学会の認定医に登録されるには、歯科医師免許はもちろんですが、さらに条件があります。

第一に、日本歯周病学会のメンバーとして5年以上の期間属していることが必要です。

他にも、歯周病学会認定の指導医に付いて5年以上歯周治療の現場で働いていることや、歯周病に関する論文研究などで研修とみなされる単位を50以上取っていることが必要です。

歯周病学会の認定医を名乗れるようになってからも、5年ごとに更新が必要な資格ですので、歯周病に常に関わっている歯科医師と言ってもいいでしょう。

こちらの資格を所持している歯科医を知りたい場合は、日本歯周病学会の公式ページを見て検索するという方法があります。

検索によって近場の認定医がわかったら、そこの医院に対する口コミもぜひ調べましょう。

知識や技術があっても、信頼関係というのも大切な要素なので、気持ちよく通うことができる専門医を見つけたいものです。


TOPPAGE  TOP