和食でビタミンを摂ろう

ビタミンは、身体を維持するために不可欠な要素です。
それにミネラルも不足すると、病気にかかり易くなります。

インスタント食品や、ハンバーガーなどを良く食べる人が増えています。
このような食べ物ばかりでは、ビタミンやミネラルが摂れませんね。

慢性的なビタミン・ミネラル欠乏症になってしまいます。

さまざまな食品を食べるようにして、身体に必要な栄養素を過不足なく取り入れましょう。

青魚や貝類には、良質のタンパク質や、必須アミノ酸が多く含まれ、野菜からは、ベータカロチン、ビタミンCが摂れます。

タンパク質とマグネシウムが豊富な大豆製品似は、脳に良い不飽和脂肪酸とレシチンが含まれています。

ワカメなどの海藻類には、カルシウムが豊富です。

私も毎日飲んでいますが、テレビでよく宣伝している、サントリーのゴマ加工食品セサミン。

ゴマには、レシチンやビタミンEが含まれています。
免疫力を高めるには不可欠な食品ですね。

キノコも、免疫力を高めたり、ガンを制御する働きが有名ですね。

和食は低脂肪なうえ、新陳代謝に必要な、ビタミンやミネラル、食物繊維がたっぷり含まれていますね。

沢山の食材を万遍なく摂取して、健康な身体を作りましょう。

健康に長生きしたいです。

TOPPAGE  TOP